2009年03月03日

Ponta Murakami (秀一 ポンタ 村上) / Introducing (76)Toshiba EMI

ponta.jpg







村上ポンタさん、といえば、Jazzドラマーというより日本の音楽界の宝ともいうべきお人である。現在までに10000枚以上のアルバムでドラムを叩いており、現在はメガネブランドまでやっているという。。

そんなお方がリリースしたこのアルバム。えぐいです。
個人的にピーンときたのが、宇宙Boogieともいうべき"Contact Point(接点)"と、娘さんへ捧げたマーチングドラムで様々な心地よい音色が入ってくる"Song for Nabi"が素晴らしい!
特に後者はSpiritual Jazzな方だけでなく、バレアリック、Loftなお方にも聴いてほしい〜

試聴 
試聴 Contact Point
試聴 
試聴 Song for Nabi

日本人恐るべし。USのアーティストではこの変態具合は出せないでしょう。
ちなみに私のこれはセカンドプレスのようです。
ジャケもかっこよいですね〜
posted by toughGuy at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Electronics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。