2010年11月12日

Sexteto do Beco / Same (80) Private

Sexteto do Beco / Same (80) Private







久々のブラジルです。
これはほんまに最高ですね〜

18人編成の演奏で、ヴィオラォンの音色や女性の声が気持ちよすぎる一枚
風車のジャケットもすごく雰囲気があってかっこいいですね。
あ、ヴィオラォンとは、ポルトガル語なだけで、ギターのことです。
奏法がボサノバ的で柔らかいんですね。

どれも最高なんですが、一番好きなのは"Aguas Cristalinas"
意味は"水の結晶"でよいかな?
Elis Reginaで有名な Aguas de marco(三月の水)ってありますよね

試聴 
試聴 Aguas Cristalinas

水の結晶、確かにそんなキラキラした音が入ってます。美しい!

とてつもなく渋いSpiritual Jazz風の"Flutuando"も
反復が気持ちよいですね。

タイトなドラムもかっこいい"Kiua"も素敵。
ECHOがかったフルートも気持ちよく、
Norma Winstoneを意識した?女性のコーラスがこれまた最高。
すんげえ曲です。
なんちゅうか、ブラジル音楽と思って聴くと
いい意味で期待を裏切られますね。ほんとたまらんです
posted by toughGuy at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Brazilian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/169098288
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。