2010年12月24日

Francis Bebey / New Track (82) Ozileka

Francis Bebey / New Track (82) Ozileka







購買意欲があまりわかないジャケですが、
まずは記事を読んでみてください(笑)

カメルーン出身でフランスで活動していたFrancis Bebeyによる
ジャケでは想像つかないかなり電子音が入った作品。

たっくさん作品を出していますが、Africa Sanzaもすんばらしい一枚です。
これもいつか買うっす。

Africa SanzaやこのNew Track
僕の大好きな楽器、Kalimbaが入ってるのもミソですね。
このアルバムは、自身のPrivateレーベルのOzilekaより
好きなようにやっちゃってくれてますね〜

イントロからカリンバの音色が気持ちよすぎる、
反復しまくるド変態アフロビートのタイトル曲がまず最高。

試聴 
試聴 New Track

プニョプニョした電子音やほのぼのしたボーカルも最高。
これはDJですぐ使いたいですね〜
そして、不協和音のような電子音が怪しすぎる、"Super Jungle"

試聴 
試聴 Super Jungle

この中毒性は一体何なのだっ!
かなり長い曲だけれどなんども針落して聴いちゃいますね〜〜

ダンストラック、The Song I Keep Humming
後半の不協和音もドキっとしますよ。ステキ。

この動画曲もかっけーし映像がやばいのでよければ見てみてください!
posted by toughGuy at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | African | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。