2011年01月31日

Okay Temiz / Drummer of two Worlds (80)Wea

Okay Temiz / Drummer of two Worlds (80)Wea oriental wind







トルコの偉大なJazzドラマー&パーカッショニストであるOkay Temiz
Oriental Windというグループでも大人気の人ですね。

こちらは古くはRare Groove時代から人気があった、
知る人ぞ知る彼の大傑作でおます

トルコ盤もありますが、僕のはドイツ盤
ノイズがほぼ出ないトルコ盤を見つけれる自信がないのでこっちで。

ちなみにこのアルバムは、
75年にトルコのイスタンブールで録音され、
Yoncaというトルコのレーベルからリリースされた
宇宙なジャケも超かっこいい、レアグルーヴクラシックスの2曲を含めたもの。
残りはスウェーデンのストックホルムで80年に録音したものです。

内容はどれも怪しくサイコーなんですが、
やはり強烈なのはそのシングルの2曲ですね。

試聴 
試聴 East Breeze (Dokuz Sekiz)
試聴 
試聴 Ocean Roller (Denizalt1 Ruzgarlar1)

かなり使えそうなEast Breeze、とても怪しいPVを某動画サイトで発見しましたが
オリジナルなのかな…

Okay Temiz / Drummer of two Worlds (80)Wea oriental windそして強烈にインパクトのある、
Ocean Roller。
 
ジャイルス的な人が
無理やりガツーンと行かないと
この曲でフロアはドン引きでしょう(笑)
でも相当かっくいーー

他のこのアルバムのみの曲もかっこいい。
実際にPlayできそうな
"Penguin"もクイーカとピュンピュン音がいい感じで
Azymuthの幻の1stシングルに入ってる、
Melo da Cuicaみたい。Turkish funk?なSipsiや、
Discoかと思ったイントロのFantasia Driveなどどれも強烈ですわ。


裏ジャケもワクワクする楽器がたくさんですね〜〜
 
posted by toughGuy at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | World | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/183447326
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。