2011年11月26日

Dunkelziffer / Songs for Everyone (89) Fünfundvierzig

Dunkelziffer / Songs for Everyone (89) Fünfundvierzig






あのCanともつながりを持つ、
Dominik Von Senger率いるドイツのバンドのDunkelziffer
このバンドはCanダモ鈴木も参加しており、
85年のケルンのライブではVocalで参加していた模様、
この89年ではダモさんは脱退したのでしょうか名前が見当たりません。。

Jazz, Latin, Rock, New Wave的なエッセンスが入っており
すごく気持ちいいです。
中でも、哀愁漂うレイドバック感に包まれたすばらしい一曲の"See It"

試聴 試聴 See It

アフロな独特のリズム感、ギター等の演奏、Irene Lorenzという女性ボーカルのコケティッシュな歌声も素敵です。
そして、スムースなラテンジャズ、"Spell It"も素敵です。
Kip Hanrahanが好きな人も気に入ってくれるかしら。
posted by toughGuy at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Progressive | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/237164313
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。