2011年12月18日

Augustus Pablo / Blowing with the wind (90) Greensleeves

Augustus Pablo / Blowing with the wind (90) Greensleeves







レゲエ界でメロディカを取り入れた偉人Augustus Pabloによる90年のアルバム。
ええナイヤビンギ探してる時に出会った素敵な一枚。

ギターに以前紹介した
Soul Syndicate Earl Smithも参加しています。
まずはタイトル曲の"Blowing with the wind"。

試聴 試聴 Blowing with the wind

哀愁あるメロディカの音色がたまらないゆるいナイヤビンギチューン。
Deep Medidationな世界がたまりませんねえ

ラストのDrums To the Kingもルーツ的ナイヤビンギ。渋いです。
posted by toughGuy at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Reggae & Dub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。