2013年04月19日

Caribbean Sextet / En Gala (80)Mini Records

IMG_9971.jpg
N.Yサルサからなかなかいい内容のラテンアルバムを。

正直参加メンバー誰もわからないので何もかけることないですけど笑
"Boss"という哀愁がある中にも
なんか希望が見えそうな演奏のサルサ(笑)がなかなかいい曲です。

それと面白いのが、以前ご紹介したCaso Vikingsにも通じるものがある、
"Tounin Lacaye"がいい。

試聴 試聴 Tounin Lacaye

Caso VikingsSweet Florenceになんとなく似てます。
地味な雰囲気の人たちですが、結構凝っててなかなか面白い。

posted by toughGuy at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Latin & Calibian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/356071203
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。