2013年07月01日

V.A. / WDMT FM 108 Sounds Of Our Streets Alnum 1. (82) Starstream

V.A. / WDMT FM 108 Sounds Of Our Streets Alnum 1. (82) Starstream
テキサスはヒューストンのラジオ局がリリースしたRock〜Disco〜Fusionの謎のコンピ。

バラエティに富んだ内容でバリバリのロックが入ってるのがなんか笑えますが、
ここのラジオ局がプッシュしていた曲を集めたのでしょう。
当時このラジオ聴いてたらどんな感覚だったんでしょうね。

やはり個人的には超クセのあるリズムボックスが気になる"Angelo Tinsley / Get Down With Me"です。

試聴 試聴 Angelo Tinsley / Get Down With Me

Dam funkPPUの再発ものや、
エストニアのUku kuutあたりが好きな方なら気にいってもらえるかも。
チープでダサくて最高です。こういうのパーティーでかけたい

それからブリブリのベースが聴いてるModern soulな雰囲気の"Kane / Gentle Fire"

試聴 試聴 Kane / Gentle Fire

これもナイスModern soulなJady Kurrent Band / Standing There

試聴 試聴 Jady Kurrent Band / Standing There

それならなぜか収録されているブラジルアンフュージョンの"Forecast / Right Before Your Eyes"
"Bill Moriarty / Buon Giorno"あたりもいい感じ。かなり濃いですねー
このコンピは当時TDKのカセットテープもリリースしているようです。
posted by toughGuy at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Boogie(LP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

Marc Chantereau, Pierre Alain Dahan, Slim Pezin / Percussions & Company (81)Tele Music

IMG_2800.jpg
ライブラリーレーベルを説明してください。と言われると説明できません。笑
あとライブラリーは曲が短いので好きじゃありません笑

しかしこれはかっこいい。
フランスのTele Musicからのプロモのディスコアルバム。

おさん方ともDiscography見てもTele Musicの作品が主なんで
どんな活動してたかはよくわかりませんがとりあえずかっこいいんで聴いてみましょう

試聴 試聴 Fantastic Maneges
試聴 試聴 Infernal Round

この2曲をピックアップしましたが、捨て曲なしのよく出来た内容。
いい感じです。

posted by toughGuy at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Boogie(LP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

M & Uku Kuut / Zuke (92) Russian Music

IMG_8402.jpg
エストニアのファンク音楽家、Uku kuutMarynによるアルバム。
去年あたり、PPUから出たVision of Estoniaとか話題になってます。

Meditationさんの紹介とか。CDやコンピまで出てますね。
アーサーラッセルばりの人気になったりして。

さてこのアルバムは92年だけにダンスポップ、ニュージャックな時代のエッセンスを取り入れ
かつ彼らしいメロディアスな魅力が詰まった楽曲が多数入っております。
Dam Funk好きは結構いけるかも!?笑

お勧めはConditional LoveNight Gamesあたりか。

試聴 試聴 Conditional Love
試聴 試聴 Night Games

チャラいけどなぜか気になるこの雰囲気。
このアルバムはカリフォルニア録音、ロシア盤のようです。
皆さんもUku Kuutぜひご注目を。

Vision of Estoniaはっておきます
posted by toughGuy at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Boogie(LP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

Lamont Dozier / Peddlin' Music On The Side inc. Break the Ice (77)Warner Bros.

IMG_1371.jpg
今日はなんだかこれが聴きたい気分になったので書いてみました

レコード買い始めて14年になるけど1年目に買った思い出深い一枚。
屈指のAfrican soul名曲、Going back to my rootsが収録されていますねー
ですが、私は今この気分、’Break the Ice’

試聴 試聴 Break the Ice

これを知ったのは、当時よく通ってたパーティー
Super soul showで作られたコンパイルCD。

パーティでよく聴いてたけど
このタイトルを知ったのはそのCDでしたねー

そいやネットラジオでかけたときに
あのPeechboyさんともいい曲ですよねって話したり

今聴いても色あせず素晴らしい。
Lamont dozier大好き!
posted by toughGuy at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Boogie(LP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

Kasper Winding / Kick (80)Cbs

IMG_7374.jpg
デンマークのドラマー、Kasper Windingによるリーダー作。
現役の人らしいですが、過去にはFrank zappaとも共演歴があったりと
幅広い活躍をしております。

youtubeに彼らのLive映像もありますねー

さて、このアルバムはカラフルなドラムスティックがジャケに映っててなんか可愛いですね。
StevieやJan hammer groupの影響もあるんじゃないか?という
サウンドをしております。

その中でキラリ光る面白い曲が。

試聴 試聴 Longing for you

キーボードの音色が印象に残り
チャライボーカル?のギャップがいい感じの
なんか奇跡的に仕上がったような気がする1曲(笑)

でもすごくクセになります。
posted by toughGuy at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Boogie(LP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jack Ashford / s.t inc. Get right on top(cause i need someone) (77)Magic disc

IMG_5741.JPG
まあオナジミなアルバムですが、
何年聴いてもやっぱりGet right on topが最高すぎるのでアップ。

Hotel sheetが人気ですが実はかけたことないです。
下敷きをぺこぺこしたような不思議な音がおもしろい曲ですね。

でも私はこのGet right on topを。

試聴 試聴 Get right on top(cause i need someone)

イントロもかっこいいし
後半以降のロングブレイクが激上がりです。
自分がフロアいるときにこれ聴きたいなあ。
ストリングスはGordon stapleです。この人の作品も過去に挙げてます ⇒ コチラ
posted by toughGuy at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Boogie(LP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jolly Kunjappu / I Love Dancing (83) Corona

IMG_5743.JPG
ドイツで活動するインド人パーカッショニスト、jolly kunjappuによる作品。
因みに録音は旧西ドイツですが、モノ自体はスイス盤しかないようです。

この83年の盤は比較的Discoを意識したものですが、
以降の作品はエスノジャズのような作品を出しています。それがまたやたらかっこいいのですが。

さて、このアルバムではSock itという17分強の曲がありまして
それがとっても好きなんです。

試聴 試聴 Sock it

中盤に彼のパーカッションがふんだんに取り込まれており、
ロングドラムブレイクと言ったらいいのか。
とにかくこのギターとの絡みはかなりクセになります。


posted by toughGuy at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Boogie(LP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

Orm & Kamelie / Tropic (83) Panton

ORM & Kamelie / Tropic (83) Panton
ORMこと、Organization Recording of Music
HanaとDanaのKamelieという二人組を起用した
チェコ産シンセポップ〜エレクトロディスコもの。

あまり手を出してこなかった部分ですが、このアルバムは何かが違う。
スッと持っていかれる雰囲気を持っています。

その理由は圧倒的なインパクトの楽曲、Tropicでしょう。

試聴 試聴 Tropic

音のいいハコで聴くとすごいゾこれは。
けだるいKamelieのvocalもいい感じにハマってます。

そいや、あのやけのはらさんのBlogにのせてましたね。
posted by toughGuy at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Boogie(LP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

Carey Harris and Michael Orr / Spread Love (76) Sunstar

Carey Harris and Michael Orr / Spread Love (76) Sunstar
長年欲しい欲しいとおもいつつ、やっと値段も落ち着いてきたのでゲット。

デトロイト産の素敵なSoulアルバム。
再発も多々出ていて知ってる人も多いと思いますが、一応アップ。
ベーシスト、Carey Harris
かなりヘタウマなええ声、Michael Orrがええ曲聴かせてくれてます。

やはり人気はメロウなModern soul、"Here I Go"でしょうか。

試聴 試聴 Here I Go

12インチも存在するらしい再発されたSpread Love

試聴 試聴 Spread love

Michael Orrのあったかみのある声が印象的な"Ecstasy, Fantasy & Dreamland"
軽快で渋いFusion、"You Opened My Eyes to the world"
ええ感じのインストBoogie、"A Peace of mine"

試聴 試聴 A Peace of mine

ヴィヴラフォンやパーカッシブなブレイクもかっこいいです。
とええとこ尽くしのアルバム。
もうチョイ録音良ければパーフェクトなのに笑
 
posted by toughGuy at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Boogie(LP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

Alfonzo / same inc.Low down, Don't stop the feeling (82)Larc

Alfonzo / same inc.Low down, Don't stop the feeling (82)Larc







ポウ!
しかし、見たことあるジャケ。。。

このAlfonzo Jonesなる男、マイケルが亡くなった後に、CD再発までされちゃったこのアルバム。
単なるマイケルフォロワーではない。

実は6,7年ほど前に彼の12インチを持っていて
その両面がこのアルバムのメイン曲、"Girl, You are the one"という曲。「ポウ」まで一緒です。

しかしその裏面が、Boz Scaggs / Low Downのカバーなのだ。
これが本当に素晴らしい。当時かなりプレイしました。

試聴 試聴 Low Down

後半のシュビビビ!なチープなシンセもいいですね。

ちなみにこの12インチの両面ともに、
このアルバムに入っています。
しかしこのアルバムにしか入っていない、"Don't stop the feeling"がとにかく大好き。

試聴 試聴 Don't stop the feeling

なんだこの安っぽい音なのに胸かきむしられる曲は!

Action Speaks Louder Than Wordsや、
Ready for your loveOff The wallマイケル的な雰囲気があって○

因みに12インチよりLPの方がだーいぶ見つかりません。
安く掘ることもできますけど。
posted by toughGuy at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Boogie(LP) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。