2008年08月27日

Jimmy Cliff / Roots Radical (82)CBS

jimmy_cliff.JPGああっ!やばい、さらに夏が終わってしまう。。

もう一発レゲエを!
というわけで(Yellowmanのついでなのですが)、

これはJimmy Cliffの哀愁レゲエダブです。
といってもただの曲ではありません。

全音楽ファン必聴(言いすぎ)の、
Remixed by Francois Kevorkian

イントロから、ハーモニカのダブ、ピアノのダブなど
いたるところに危ないダブが施されており、
クレイジーな仕上がりなのです!

試聴 
 Jimmy Cliff / Roots Radical

イントロからラストまでものすごいアレンジ!
ほんとフランソワ恐るべし!

最近彼のDJ全然聴いてないなあ。。
また来日した時行こうっと。。

そいや、メタモ@伊豆で、TheoさんとAshraかぶるってひどいですよね。。
僕は行ってないのですが、Theoさんさらにパワーアップしてたそうです(笑)
とどまるところを知らないTheo Parrish

週末の大阪で待ってるぜい
posted by toughGuy at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Reggae & Dub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Yellowman / Dub Me Strong (84)CBS

yellowman.JPGやばい!!夏が終わりそうだっ!!!
その前に夏っぽいのをあげておかないと。。

というわけで夏といえばダンスホール♪
レゲエ、ダンスホール界屈指のDJもんをリリースしているヒトといえば、
このYellowman

これはアルバムもあるのですが、
この12インチのみのDub Me Strongが強烈!


ProduceはなんとMaterial
ということは、やはりBassにBill Laswellが参加していました!

試聴 
 Yellowman / Dub Me Strong

ボーカルがバッチリ入ったStrong me Strongもかなりやばいですよ。
裏面のDisco Reggae, Disco Reggae Dubもやはり同じ感覚の変態曲。

こういうの待ってました♪

そいや、身内でMaterial恐るべしってずっと言ってるんですが、
Bill LaswellものはこのBlogのかなり最初の頃、
SantanaのA Love Supremeを紹介しましたが

変態的な楽曲が多くどれも最高ですね!
posted by toughGuy at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Reggae & Dub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

Singers & Players / War of Words (81)99 Records

singers_and_players.jpgReggae × Dub × New Wave meets 99 records

これで悪いわけがありません。

produced by Adrian Sherwood

これで悪いわけがありません。

On-U Sound

                  これで悪いわけがありません。←アホ

そう、悪いわけがないのです。最高のレゲエダブアルバム。
Adrian Sherwoodがやりたかったサウンドを実現するために
Creatin RebelNew Age Steppersのメンバーを中心に結成された
Singers & Players。とも言われております。。
これは彼らのファーストアルバムですな

Vocalはやはり、Bim Sherman, Prince far i, Jah woosh, 'crucial rony'
どの曲もマジでかっこいいのですが、
その中でのボクのハートにグイグイ迫ってきたのが、"World of Dispensation"。

試聴 
 World of Dispensation

とにかく中盤くらいからえらいことになってきます。。
サンプルでも最後のほうに危ない部分を入れてますが、
音のよいハコで聴きたくなる素晴らしい曲です。

しかし、ボクは幅広く聴く人間なのですが、
危ないことはやらない真面目サラリーマンなのでご安心を。
posted by toughGuy at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Reggae & Dub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

Steel an' Skin / Afro Punk Reggae (dub) (79)

steel_an_skin.JPG









25年早かったDisco Dub!!

なんてフレーズも使えそうな20TH CENTURY STEEL BANDのメンバー?
THE AFRICAN DRUMMERSのメンバー?
による奇跡のDisco Dub作品。。。。。

アルバムは我らが大阪EM Recordsより再発され、
先日、12インチがHonest Jon's より再発されましたね♪

再発を売っているお店にはウン十万級のレア盤。
日本人にエムラサン以外に持ってる人いるのか!?
とかものすごいこと書いてありました。。

ご安心を(笑)そんな高いわけないです(笑)
ただし、ジャケ付きは確かに値段が400ドルとかです。。
僕のはジャケなしポスター付き(笑)

steel_an_skin_poster.jpg←これがポスター。。

Steel Panもののダンスミュージックを
集めているボクにとっては
聴いた瞬間サイフを取り出してしまったほど。。

ボクの好きな要素、Dub, African, Disco。。
なんてものが収められており、素晴らしいものでした。

そんな名曲がAfro Punk reggae Dub

試聴 
 Afro Punk reggae Dub

BPM130、意外と早めです(笑)でもDisco, house, technoがメインの
自分のDJ像にはぴったりすぎる曲でしてBPMそっちのけです。
イントロから涼しいSteel Panの音色から始まり、
ブレイクが入ってきたり、ほんのちょっとだけボーカルが。

DubバージョンではないほうのReggae Is Here Againもたまらない哀愁があり
こっちもバッチリ使えます。←こっちはアルバムに入っていたかな。

Steel Panもののダンスミュージック、みなさんはどんなもの買ってます?
posted by toughGuy at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Reggae & Dub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

The Equals / Mystic Syster (78)Private inc.nobody's got time

equals.jpgEddy Grant。。
メッチャ好きなアーティストです。

クラブでもいつまでもかかるクラシックスはたくさんありますね。
この間、Sound Channelで、
DJ Noriさんがかけた"Sunshine Jam"が
これまた久々聴いたこともあり、滅茶苦茶新鮮でした。。

なんて感じのEddy Grantですが、
ハウスネタに使われまくりのキラーチューン"Time Warp"。

という曲がありますが、
それのボーカルバージョン
"Coachouse Rhythm section / nobody's got time",
ボクはこのレアグルーヴ的なボーカルが大好きなのですが、
Time Warpの方がスキって方がかなり多いようです(笑)
それからたどっていくと、
75年リリースのウルトラレア盤"Eddy Grant / nobody's got time",

そして、このEddy Grant率いる"Born Ya!"や"Funky Like A Train"も
クラシックスなバンド、"Equals"でも
nobody's got timeをやってました。。
彼はどれほどこの曲に思い入れがあったかは定かではないですが
それが伝わってくるほど、どれもいけてるテイクです。。
そしてこのロック的要素が入ったEqualsのバージョンがこれまた激シブ!
おもわず笑ってしまいました

試聴 
 nobody's got time

実はこのアルバム、モチロンそれだけではなくて
全曲捨て曲なしです。
むしろ他の曲の方がかっこいいです。

試聴 
 Are You Ready For Me

正直、どれを入れようか迷いまくりです。。

Coach House Records という自身のレーベルの作品でCanada Only。
海外オークションでは高いとき180ドルとかついたりするみたいですので
気に入られた方は日本で買うことをオススメします。。

posted by toughGuy at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Reggae & Dub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dillinger / Cocaine (dub) (85)Champagne

dillinger.jpgごわいよー! ごわいよー(TOT)
なんか怖いよーーー。。。。。。。。。。
見た目が怖いですぅ。。。。。。。。。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

といってる場合ではないので
この作品と彼について書きましょう♪

1953年キングストン生まれの青年は
リーペリーと出会い彼に名づけられたようです。

まさにロッカーズで名前を売った彼はリーペリーの元で、
"Cocaine in my brain"といういう言葉には出せないようなこの曲をリリースし、
世界に注目を浴びるようになりました。
 (もちろんそれまでにものすごい実績を積んでる人ですが)

で、この"Cocain"がそのRemix。ちなみにいろんな盤が出ているのですが、
特にこの盤のテイクは変態度最強。裏面の"Dub"が強烈なテイクなのです。
ちなみにホワイトヴァイナル♪

試聴 
 Dillinger / Cocaine (dub)

気づきましたか?(笑)
People's Choice / Do It Any Way You Wannaネタです
このボーカルはあまりかける勇気がありませんが
こんなレゲエもっと探してみたいですねぇ〜

てか、あんまりCo●aineを太字にあんまりしたくないですね、、
SEOで引っかかるのも怖いです(笑)
posted by toughGuy at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Reggae & Dub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

Dennis Bovell / Brain Damage (81) Fontana

bovell.jpg今回は、UKレゲエシーンの象徴的な人、Dennis Bovell

中島美嘉/接吻(Lovers Dub)なんかを手がけてる人でもありますね。
このアルバムは彼自身がほとんどリードボーカルをとった
けっこう珍しいタイプのアルバムで、
たくさんの音楽の要素が詰まったすごい内容なのです。

その中でも、ごっついかっこいいBoogieなトラックを。

それが、"Heaven"。

試聴 
 Heaven

天国へ連れて行くというより、超いかつい曲です。
特に中盤以降は圧巻。激シブです。

こういったUKダブの人はやはり変態、、
音が緻密でとにかくかっこいいです。

ほかの作品もいろいろ聴いてみよっと♪
posted by toughGuy at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Reggae & Dub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

Negril / Eric Gale, Peter Tosh, Cedric Brooks

negril.JPGこんばんは〜 今日は雨でしたが、だいぶ涼しくなりました。
サンマもおいしく、心地よい季節に入ってきましたね。

で、心地よいといえば、コレ。

両親がバルバドス生まれ、ニューヨーク育ちの
フュージョン系ギタリストEric Galeが、薬物の療養中(らしい)にキングストン(ややこし!)で録音したフュージョン×レゲエの名盤。
彼が昔住んでいたジャマイカの町、
Negrilからタイトルをとったであろうこのアルバムは、
彼の様々なルーツが盛り込まれたキモチイイ内容となっております。

タイトルにもあるように、参加メンバーは、
Peter Tosh, Cedric Brooksなどが参加しておりなんとも豪華です。

Bob Marley / I Shot The Sheriffなどもカバーしているのですが、もうとにかく全曲最高すぎるんです。
いつもながらHouse,Disco視点でピッチなども考えつつ
ピピーンときてしまったのが"Red Ground Funk"。

試聴 
 Red Ground Funk

哀愁あるイントロから一転、スリリングな曲調になり、はずむドラムやEricのギターをメインしながらも、超分厚い演奏、メロディーラインも素敵な一曲です。

そして僕はなぜかここからThe Isley Brothers / If You Were Thereに、
つなぐなんて事とかやってました(笑)

あとは、サンプリングソース?ってな感じの"Lighthouse"、
途中ドラムブレイクが入ってくるスローなファンキーレゲエな"East Side West Side"
もう、とにかく全曲素晴らしい。。

CD化もされたみたいです。
他の曲は
こちらでチェックしてみてください。全曲サンプルありますよ。

夏のジャンルと言うイメージのレゲエや、ラテン。
これから聴くのが最高です。真冬の哀愁ラテンとかも最高ですね〜!
posted by toughGuy at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Reggae & Dub | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。